<< 2010-04 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2010-04-27

[Mac]keepit


容量制限無し。30 日保存で 500 円/月なバックアップサービス keepit 。いつの間にか Mac のクライアントも出ていたので 3 ヶ月のトライアルで使ってみる事にした。
500 円/月 って事は 6000 円/年ね。HDD 価格が安い現状だと微妙だけど、火事に有ってもデータが保証されるのは嬉しいかもな。30 日とかは TimeMachine 使ってるんなら意味無いな。後はクライアントの使い勝手しだいね。はてさて、どんなもんかいのぉ。
設定はバックアップ項目を選ぶだけ。それだけで後は自動です。初回バックアップはちょっとあれ?とか思ったのが以下

  • とんでもなく時間がかかる。
    • これは 319.5 GB だもんなぁしょうがないよなぁ。
  • ステータスが分からなくなる。
    • 初回の Mac 版だけなのかもしれませんが、途中からうんともすんとも言わなくなり、ステータスもバックアップ中とだけ、残り時間も表示されなくなってしまいました。超不安になりますが数日放置したら終了しました。後から web の管理画面で確認したら 3 度に分けてバックアップしたみたいです。


  • 中止が何故かセレクト出来なくなった
    • これが混乱をまねきます。とりあえず止められる安心感ってのが欲しい気がします。じっと我慢の子で大丈夫みたいです。

どれもこれも初回だけなのかもしれません。後は差分なんで問題無いでしょう。ってか問題無く動いています。
keepit の良かった点は core i7 iMac + 光な環境では全くストレスが無く快適だった事です。そもそもこれ動いてんの?くらいに快適でした。

お名前: コメント:

trackbackプラグインは存在しません。

2010-04-21

[Mac]X11 で日本語入力 (Snow Leopard)

パッケージマネージャとか入れたく無く kinput2 とかめんどくさかったんで、出来るらしいと聞いていた OSX 流儀のバイナリインストーラの有る MacUIM でいきたかった。ちょっと調べたら見つけたリンク先のままするのみ。備忘録的に転記 Memo。

忘れがちな .xinitrc の作成

cp /etc/X11/xinit/xinitrc ~/.xinitrc
chmod 755 ~/.xinitrc

.xinitrcの書き換え(# start some nice programs以下に加える)

/Library/Frameworks/UIM.framework/Versions/Current/bin/uim-xim &

.MacOSXディレクトリの作成

mkdir ~/.MacOSX
cd ~/.MacOSX

.MacOSXディレクトリにenvironment.plistを作成

nano environment.plist

environment.plist の内容

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple Computer//DTD PLIST 1.0//EN" "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
<plist version="1.0">
<dict>
<key>LANG</key>
<string>ja_JP.UTF-8</string>
<key>GTK_IM_MODULE</key>
<string>uim</string>
<key>XMODIFIERS</key>
<string>@im=uim</string>
</dict>
</plist>

X の起動時にuim-ximが起動するように設定

sudo nano /usr/X11/lib/X11/xinit/xinitrc.d/20-uim.sh

20-uim.shの内容

IM=/Library/Frameworks/UIM.framework/Versions/Current/bin/uim-xim
[ -x $IM ] && $IM &

これで X11 環境でも日本語入力可能。切替は shift+space 。Gimp は OK。

が、何故か Inkscape では出来ない。なぁぜぇ〜?起動スクリプトとか色々といじるんだけど分からず。ん"〜。どちらかと言うと Inkscape で使いたかったんだけどなぁ。


お名前: コメント:

trackbackプラグインは存在しません。

2010-04-20

[Linux]Ubuntu 9.10 PPC で日本語入力出来なくなった。

あんまり使っていなかった PPC Ubuntu をアップデートしたら、日本語入力が出来ない。変だな?と思い言語サポートとかのぞいてみたら...

ん?んな訳無いだろ?が、現実に削除されたかインストールされていないらしい。で、自動で入れようとしても入らない...。で、マニュアルで apt-get install とかするんだけど language-support-input-ja だけ依存関係でこけて入らない。解決するのもめんどくさいんで synaptic で canna と検索。canna と scim-canna 入れた。何にも解決してないけど、これで日本語入力可能。
PPC はサポート外だもんなぁ。しゃぁないよなぁ。

お名前: コメント:

trackbackプラグインは存在しません。

2010-04-19

[デジカメ]Cybershot HX5V 買った。



長男の入園式動画撮影用に買った。が、そこは不発。詳細はココ。とりあえず簡単なインプレッション。箇条書き。

  • 基本、オートマチックで使ってる。
  • 電池駆動にこだわらなくて良かった --- これはもう個人的なこだわりだったんだけど、電池にこだわらないとこんなに軽いのねぇ。
  • GPS
    • アシストデータをちゃんと管理しておきゃ、普段は数秒で補足する。長くても20秒位で補足可能。もちっと早い方が嬉しいけどまぁ及第点。
    • アシストデータの管理は VirtyalBox 上の Win XP でしてる。位置情報は、もちろん iPhoto 上で参照可能。
  • 動画
    • AVCHD --- Mac だと VLC でしか再生できんので 1440 x 1080 の mp4 で普段は撮影。これなら iPhoto でも取込めてラクチン。こんだけでかいと迫力。
    • 工学ズーム --- 音が入らなくて静ね。
  • 画 --- あちこちで駄目だしされているみたいだけど、そんなに悪い気がしない。気になるのは、ちょっと肌色はべたぎみなぁ... くらい。
  • スイングパノラマ --- 楽しい。簡単。
  • デザイン
    • 小さい事の弊害。少し持ちにくい。これはしょうがないね。
    • シャッターボタンと操作ダイヤルを押し間違えやすい。

良い買物だった。

お名前: コメント:

trackbackプラグインは存在しません。

2010-04-9

[FSwiki]つながらん

ず〜っとつながらいねぇ。ドメイン更新ミスらしいけど長いねぇ。

[FSwiki]食べた地図変更

食べた地図KsGMap から Google マップへ変更。これで更新は簡単になったけど... う〜ン、ちょい見にくいねぇ。KsGMap みたいにカテゴライズ出来ると良いんだけどねぇ。

より大きな地図で 食べた地図 を表示

[iPod]Wikipedia を epwing に変換

再度変換しておいた。今度は Dropbox に置いておくんで転送容量とか関係なくダウンロード出来ます。

コメントページを参照

お名前: コメント:

trackbackプラグインは存在しません。

ヘルプ 検索 Farm 一覧 トップ ログイン